名古屋・伏見のレトロ喫茶でクリームソーダを飲む:珈琲処カラス

今回は名古屋にある喫茶カラスにやってきました。ここはいわゆるレトロ喫茶で昭和の雰囲気漂う素敵なお店でした。美味しいソーダとあんトーストで心もお腹も満たされました。

名古屋のレトロ喫茶は記事はこちら

名古屋のレトロ喫茶でカラスまでのアクセス

名古屋市営地下鉄伏見駅から徒歩5分の所にお店を構える珈琲処カラス。伏見は名古屋のビジネス街としても有名で周辺には御園座や白川公園など文化や自然に触れられる場所です。

伏見の一画レトロなお店の雰囲気

外観からレトロな雰囲気が漂うカラス。まさに昭和から続く街に根付いた喫茶店というイメージです。

店内は時計や置物が良い感じに年季が入っていてレトロな雰囲気を出していました。今回は雨だったからかもしれませんが、店内は少し暗めだったのでよりレトロ感を感じれました。

どれもレトロ感が漂う喫茶メニュー

珈琲処カラス名物、あんトースト

今回は小腹が空いたので名物のあんトーストを注文。トーストされた食パンにあんことクリームが挟まれたシンプルな一品。

外はカリッとしていて程よい甘さのあんことクリームが美味しかったです。アンパンではなく食パンってのも珍しくて美味しかったです。今度、家でもトーストにあんこ乗せてみようかな。

クリームソーダ

ドリンクはクリームソーダを注文。メロン色のソーダ水にバニラアイスがトッピングされています。

グラスがパフェの容器みたいで可愛い見た目でした。この見た目もザ・レトロ喫茶という感じでテンションが上がります。照明にあたって少し氷が輝いて見えるのがいい感じです。

ちなみにドリンクを頼むとミニ菓子もついてきます。

ソーダ水

友人はソーダ水を注文。ソーダ水はスカイブルー、綺麗は青色でした。生のレモンがトッピングされている所が良い感じです。

2つで並べて撮ると映えでいい感じでした。

伝票も手書きのレトロ喫茶って感じのもので良きでした。

店舗情報:珈琲処カラス

  • 住所:愛知県名古屋市中区 栄 1-12-2
  • 電話番号:052-231-1563

他にもある名古屋のレトロ喫茶の記事はこちら

by
関連記事