東京中央区茅場町にある美味しいカレー屋さん:新川デリー

今回は友達と茅場町にある評判のカレー屋さん新川デリーに行ってきました。家では食べれない美味しいカレーと素敵な店員さんのがいるお店でした。

新川デリーまでのアクセス

新川デリーの最寄り駅前は東京メトロ茅場町とJR八丁堀の2つです今回は茅場町から降りて徒歩で向かいましたが、10分かからないで到着できました。

黒の像の看板が目印の店舗

交差点の角にお店を構える新川デリー。黒の像のロゴがかっこいい感じ。控えめな外観なので通りすがり注意です。

店内は奥に長細い少し狭めのお店でした。入り口の周辺がテーブルのボックス席で、奥がカウンター席になっていました。奥にはカウンター席があるのでおひとり様にも優しいお店です。

本日の限定メニューのツインカレーを注文

今回は本日のオススメのツインカレーを注文しました。2つのルーを楽しめるこのメニュー。

今回はサグチキンカレーとカシミールカレーの組み合わせでした。一度に2つの味が楽しめるのでオススメです。

カレー屋さんあるあるの、この銀の入れモノにカレールーを入れてくれるだけでテンションが上がります。

ライスと漬物

ライスの横にトッピングのチーズとお漬物もついていました。標準でチーズがついているのは嬉しい。

辛いカレーと合わせとマイルドになって美味しいかったです。他はきゅうりの漬物と玉ねぎの香辛料和えのようなものでした。

サグチキンカレー

写真右側のサグチキンカレーは、ほうれん草が入ったトロッとしたカレーでした。ほうれん草の緑色がいつものカレーとは違って新鮮です。

すごく優しい味でほうれん草の風味があり、あまりカレーっぽくない味でした。辛さも控えで香辛料感も強くないので子供や刺激的なカレーが苦手な人にオススメできる美味しいカレーでした。

カシミールカレー

白い器には入ったカシミールカレーはこのお店の中でも辛口なカレーです。結構サラサラした感じのルーです。辛いので汗が出てくるほどでした。最後の方はちょっと泣きかけになりました。

だけど辛いけど深みとコクのあるカレーは普段、家とかでは味わえない美味しさ。入っているお肉も柔らかいしルーは苦味もほんのり感じられるちょっぴり大人な美味しいカレーでした。

辛さを治めるために水をいっぱい飲んでしまいましたが、店員さんが小まめに注ぎにきてくれたので良かったです。店員さんは皆さん笑顔が素敵な方ばかりでほっこりもしました。

友達はスタンダードなインドカレー

インドカレーは標準的な辛さのカレーでサラッとしているのが特徴です。友達によると思ったより辛かったようです。

スタンダートのカレーはシンプルで飽きが来ないものが多いので次回訪れた際には食べてみたい味です。

まとめ:家では食べれない美味しいカレーはここで。

家では作るのが大変そうな本格的な美味しいカレーが食べれるお店です。辛いカレーから辛さ控えめなカレーもあるのでどんな人も満足できるカレー屋さんだと思います。

店舗情報:新川デリー

  • 住所:東京都中央区新川1-28-35 鳴門ビル1F
  • 電話番号:03-3297-8922
by
関連記事