建築好きが泊まりたい2020年最新お洒落ホテル3選

今回は建築好きの僕が選ぶ泊まってみたいお洒落建築のホテルを選んでみました。どれもココ数年にオープンしたばかりでまだ有名ではありませんが、非日常と洗練された空間が特徴でラグジュアリーな体験ができるホテルを集めてみました。

  • THE AOYAMA GRAND HOTEL
  • 三輪 湯河原
  • ザ・ホテル青龍 京都清水

THE AOYAMA GRAND HOTEL 『青山グランドホテル』

外観 一休公式より

ラグジュアリーで海外みたいな客室

客室 一休公式より

2020年8月にオープンしたこのホテル。東京・青山という土地柄、洗練されたお洒落なホテルです。客室は少しビンテージ感があるお洒落な海外の部屋って感じでラグジュアリーな空間。

シンプルで洗練されているけど、一つ一つの家具にもこだわりを感じます。どの客室もインテリアに柄や差し色が上手く組み合わさっていて最高にお洒落なので泊まってみたい。

レストランも期待大

レストラン 一休公式より

レストランも気になります。このホテルを運営しているのは『Plan・Do・See』この会社は東京では『6th by オリエンタルホテル』名古屋では『川文』京都では『ソウドウ』を運営しており手掛けるレストランはどれも外れがなくてお洒落で美味しいので期待大です。

三輪 湯河原

ホテル外観 一休公式より

2019年の冬に開業した神奈川・湯河原にある温泉旅館。旅館ですがモダンな現代建築がカッコいい。館内はミニマルな洗練された温かみのある空間になっています。食事は創作和食を味わえます。

木が多用された露天風呂付の客室

三輪客室 一休公式より

客室は木材を多用している温かみのあり洗練されたデザイン。全室かけ流し露天風呂が付いています。バスタブのデザイン変わっているので注目ポイントです。

共用部は落ち着いた感じだけど程よく斬新なデザイン

三輪バー 一休公式より
三輪ロビー 一休公式より

共用部のバーやロビーな過度な装飾はなくミニマルな美しさがありながら程よく個性的で非日常の空間が味わえる旅館で一度泊まってみたいものです。

ザ・ホテル青龍 京都清水

小学校をリノベしたお洒落ホテル

2020年の3月に開業したこのホテル。旧清水小学校をリノベーションして、昔の学校建築の構造を活かしているのが特徴。レトロなお洒落な雰囲気もありつつ現代的なモダンな要素も兼ね備えた素敵な建築ホテルです。

立地と景色が最高なホテル

立地は京都東山のシンボル八坂の塔のすぐ近くの好立地。屋上のルーフトップは八坂の塔をはじめ京都の街並みが一望できる贅沢な場所です。

シンプルだけど生活感を消した客室

宿泊したことのある友人いわく客室はシンプルながらも生活感を一切感じさせないようにリモコンなどもケースにしまう徹底ぶりだそう。部屋によっては八坂の塔が見ることが出来て最高のロケーション。

ここまで立地良し、景色良し、雰囲気良し、建築よしのホテルは日本にも少ないので今一番泊まりたいホテルの一つです。

まとめ:国内ホテルに泊まろう

いかがいかがでしょうか、建築好きの僕が選ぶホテル3選。このように国内には次々と個性的で上質な非日常が味わえるホテルが続々誕生しています。海外に行けない今、こうした国内のホテルで贅沢をしてみてはどうでしょうか。


by
関連記事