美味しい本格スパイスカレーを求め鶴舞の、みよしカレーへ

今回は本格カレーを求めて名古屋・鶴舞へカレーを食べに行きました。その名もみよしカレー。いつも、CoCo壱か家カレーなのでたまには本格カレーが食べたくなる。

最寄りは鶴舞駅、駅から徒歩5分

アクセスは鶴舞駅を降りて徒歩5分ほどの住宅街にお店があります。駅をおりてjr中央線沿いの大通りを金山方面に歩き、日本福祉大学中央福祉専門学校で右方面あたりの住宅街にお店をがあります。

店構えは少し昔の喫茶店という感じ。隠れ家的でテンションが若干上がる。こんな住宅街にあるけれど、絶えずお客さんが来ている。とういかレンガ、緑の窓枠、室外機きがいい味を出してる。

 本格スパイスカレーは3種類

 メニューは主に3種類、トッピングは煮卵とチーズの2つ。

  • ココナッツミルクチキンカリー ①辛
  • 鶏キーマ豆カリー ②辛
  • あさりカリー ②辛

今回は鶏キーマ豆カリーとあさりカレーの2種のあいがけにしました。優柔不断な人、欲張りな人には嬉しいところ。ちなみにあいがけは200円のプラス料金。

トッピングは辛めのカレーをマイルドにしてくれるメンツ達。辛いのが苦手な人はトッピングがオススメ。

お店のメニューよれば、鶏キーマカレーはクローブとカルダモンを効かせた豆がたっぷり入ったゴボウ風味の鶏肉の汁っぽいキーマカレー。

あさりカレーはアサリの出汁を効かせフェネルやカルダモンの爽やかさをたたせたトマトベースカレー。

 色んなスパイスの説明

スパイスに詳しくない人のためにスパイスの解説をつけてみた。スパイスオブライフっていうサイトはスパイスに関して詳しい情報が載っているので今後も役立ちそうです。

カルダモン:清涼感のある芳香、ピリッとした辛みとほろ苦さをもっています。独特の風味は、フランス料理というよりエスニック料理向きでしょうか。サフラン、バニラなどに次いで高価なスパイスでもあります。

スパイスオブライフ

フェンネル:ピリッとした風味と、ほのかに甘みのある芳香をもち、種子の部分なのでプチプチした口当りです。古代ギリシアの時代から親しまれてきたスパイスで、西欧では生の葉や若い茎を使うことも少なくありません。生のものと区別するためフェンネルシードとも。風味がアニスに似ています。

スパイスオブライフ

グローブ:バニラに似た一種の甘さも感じさせながら刺激的で、さわやか…。その独特の香りはスパイスの中でもっとも強く、肉のくさみを抑えます。また香りの強さ故でしょうか、中世の西欧では魔除けとしても使われていました。

スパイスオブライフ

スパイスカレーの感想

鶏のキーマカレーはスパイスの効いた美味しいカレー。カレーには珍しいゴボウが大きめに入っていて、ゴボウの風味と食感が良いアクセントになって美味しい。

あさりカレーこちらのカレーも美味しい豊なスパイスの香りはもちろんするけれどアサリの身を食べるとアサリの美味しい味も口に広がりとても美味しい。

周りに付け合わせの野菜ピクルスと合わせて食べると酸味が加わりまた別の味わいに変化するのも良いところ。

今回は②辛のカレーでした、辛いのが苦手な人は結構辛いのかも。テーブルには辛さ調節用の追い辛スパイスが置いてあるで物足りない人は好みで辛く出来る。

まとめ:本格カレーを食べよう

普段、家庭やチェーン店では食べることができない本格的な美味しいカレーでした。これだけスパイスの効いたカレーは体にも良さそうでした。以上みよしカレーレポートでした。

店舗情報:みよしカレー

  • 住所:愛知県名古屋市中区千代田3-18-16 矢野ビル102
  • 電話番号:052-212-7614
by
関連記事